今回は、前回話したラーメン屋に行った報告をするはずでした。

あの、のぼりが印象的だった近くに出来たラーメン屋です。

ちゃんと行きましたよ。

でも、今日はちょっと別の話題で・・・

あの、のぼりの綺麗なラーメン屋の話題は次回へ回しますね。

ちょっと難解ですが、ドイツ、ハンブルグで開かれているG20の話。

これ、先日のバーベキューでもちょっとした話題になりました。

G20に反対のデモが1万人規模で行われていると・・・

それも極左集団やら無政府主義者やら、いろんな団体が集まって・・・という日本ではちょっと分けのわからない話。

反資本主義ということで一致したということですが、なぜあれほど暴徒化するのか、われわれ日本人には理解できないっていう話です。

加計問題がうやむやにされても、豊洲の問題で誰も責任取らなくても、日本ではああいう暴徒化ってないですからね。

日本は本当に静かな国だと思います。

それでも安倍政権がちょっと舐めた真似をすると、都議会議員選挙のようになりますから、日本人も捨てたもんじゃないのかもしれません。

暴徒化ってわけがわからないとみんなで話しました。

それでも昔は富山の米騒動とか、江戸末期のええじゃないかとか、日本でもそういう時代があったんですから、やっぱり今の時代は平和ってことかもしれません。

最近、近所の喫茶店でかき氷ののぼりを見つけました。

白と水色の生地に、赤い字で「かき氷」と書いてある、一般的なのぼりです。

風物詩といってもいい、ああいうのぼりってほっとしますね。

やはり今の日本は平和です。